応援ナース・トラベルナースのことを知りたいアナタに

応援ナースのカルテ

応援ナースのこと

医療ワーカーの応援ナース虎の巻!評判や口コミを現役応援ナースが解説します

投稿日:

こんにちは、現役応援ナースのシータです!

 

みなさん、応援ナースに興味を持ち調べていく中で、多くの派遣会社の名前を目にすることがあると思います。

20代女性ナース
どの派遣会社が応援ナースを扱っているのかわからない…
20代男性ナース
各派遣会社の応援ナースのメリット・デメリットが知りたい!

何十~百社とある派遣会社を一つ一つ調べていくのはとてもつらい作業ですよね…。

そんなあなたに、今回は応援ナースの案件を扱っている派遣会社『医療ワーカー』について詳しく説明していきます!

この記事では…

  • 医療ワーカーという会社の概要や特徴
  • 医療ワーカーの応援ナースについて
  • 医療ワーカー応援ナースの履歴書や面接方法
  • 医療ワーカー現役応援ナースの口コミや評判

など、多くの派遣会社の中から医療ワーカー応援ナースのシステムについて、現役応援ナースであるシータがわかりやすくまとめていきます!
どこがあなたの希望にピッタリあう派遣会社なのか、あなたが選択しやすい一つの糸口となる記事なので、ぜひご一読ください♪

 

医療ワーカーってどんな会社?

医療ワーカー(株式会社TS工建)は、応援ナースから一般看護師就職・転職の非公開求人も含め7万8千件を超える看護師求人を扱っており、全国12拠点(札幌、仙台、大宮、東京、横浜、静岡、名古屋、京都、大阪、神戸、広島、福岡)で事業を展開している大手人材派遣会社です。

 

シータ
こちらは医療ワーカーのテレビCMです!みなさん一度は見かけたことはありませんか?

医療ワーカーは厚生労働省から人材サービス業の許可をとっている会社なので、安心してサービスを受けることができます!

厚生労働大臣許可番号

  • 有料職業紹介事業:27-ュー300349
  • 一般労働者派遣事業:派27-300607

医療ワーカーはナースパワーと違い応援ナースの求人だけでなく、一般看護師就職・転職の求人も多数扱っています。

応援ナースや一般就職・転職に対し、医療ワーカー専任コーディネーターが登録から入職、アフターフォローまで全て対応してくださいます!

引用:医療ワーカー

シータ
求人数や求人内容は時期によって変動があるので『今回は応援ナースをすることに決めたけど、将来的には就職も視野に入れている』という方は、医療ワーカーで応援ナースと一般就職求人の動向を見ながら転職の時期を計らうのも策です!

あわせて読みたい

 

 

医療ワーカーの応援ナースシステムとは?

今回は医療ワーカーの中でも、応援ナースのシステムについて詳しく説明していきますね!


引用:医療ワーカー

医療ワーカーでは、基本月収40~50万円以上の高収入求人が現段階で300件以上、うち約90件は非公開となっています。

  • 観光名所で有名な京都で働くことができる京都版応援ナース
  • オフはスノーボードや温泉・海鮮を満喫できる北海道版応援ナース
  • オフはマリンスポーツを楽しめ、プチリゾート気分を味わえる沖縄・離島版応援ナース
  • 上記以外の全国各地の病院・施設で働くことができる全国版応援ナース

と、ジャンル分けされています。

 

応援ナースとは?

都市圏や地方、離島・沖縄から北海道まで全国にわたり浸透していて、看護師が不足し看護労力を求める病院や施設へ、医療ワーカーを通して3~6ヵ月をめどに期間限定で勤務するシステムと看護師のことをいいます。

派遣会社によってはこのシステムを「応援ナース」または「トラベルナース」「応援看護師」と呼び方は違いますが、わかりやすくするためにここでは応援ナースと統一させてもらいます。

あわせて読みたい

 

 

医療ワーカー応援ナース5つのポイント


引用:医療ワーカー

医療ワーカーの応援ナースでは、京都・北海道・離島沖縄以外に全国の応援ナースの求人も多数そろっています。

担当コーディネーターが、あなたが行きたいと思う都道府県と条件を考慮して紹介してくれます!

医療ワーカ応援ナースのポイント

  • 高収入(月収約40~50万円以上)
  • 3~6ヵ月の短期応援
  • 原則、訪問面接なし
  • 家具・家電付きアパート完備
  • 引越し代赴任費用支給

高収入

夜勤込みで、看護師:月収40~50万円以上、准看護師:月収30~40万円以上の高収入となっています。

残業や夜勤回数が多ければ、その分月収も増えていきます!

期限付きの短期応援

3~6ヵ月間の期間限定で働くこともできますし、延長希望を出し1年働くことも、その病院・施設を気に入ればそのまま就職することも可能です。

書類審査・電話面接

原則、訪問面接ではなく、遠方の派遣先でも医療ワーカーを通して書類審査・電話面接を行い採用が決まります。

家具・家電付きアパート完備

赴任先の寮は、家具・家電付きアパートとなっているため、気軽に赴任ができます。

医療ワーカーではほとんどの赴任先の寮を無料で提供してもらえます!

旅費・引越し代の支給

行きの片道のみ、地域や派遣先により上限額は違いますが、最低でも3万円~の赴任費用支給があります。

さらに詳しく

 

 

京都版応援ナースとは

引用:医療ワーカー

京都といえば、794年に平安京遷都されてから約千年も続いた古い歴史と伝統をもつ国際都市です。

今でも日本の歴史を存分に感じられる名所旧跡や京野菜、和菓子など魅力はたくさん!

観光スポットとしても人気の高い地域になります。

京都版応援ナースでは、京都に3~6ヵ月間の期間限定、月収40~50万円以上の高収入で応援ナースとして働きながら生活ができます!

 

京都版応援ナースのメリット・デメリット

では、京都で応援ナースをするメリット・デメリットを簡潔に紹介します!

メリット
  • 京都好きにはたまらない!期間限定で住みながら京都観光ができる!
  • 病院で常勤で働くより2倍以上の月収を稼ぐことができる
  • 赴任費用の補助や家賃が無料のため、一人暮らしをしていたときより生活費にかかる支出が少ない
  • 常勤より月収入が増えるため短期間で高額な貯金ができる
シータ
夏は祇園祭や五山送り火、秋は紅葉とお寺セットの贅沢な景色も、京都に住みながらあなたの好きな時間に満喫できます♪日本三景の一つ、天橋立も素敵でしたよ!

 

デメリット
  • 京都は盆地なので夏は蒸し暑く、冬はとても寒い
  • 応援ナースはボーナスや昇進がないため、仕事での努力が給料に反映されない
  • 京都は観光スポットが多く、遣いすぎればせっかくの高収入でもなかなか貯金ができない
シータ
京都は大好きですが、国際都市なだけあって観光客が多く公共交通機関や観光スポットはどこも人であふれかえり、楽しい反面出かけるたびに少し疲れが残りました(笑)

 

 

北海道版応援ナースとは

引用:医療ワーカー

北海道は全国魅力ランキングで1位の地域となっています。

北海道の魅力

  • 海の幸、牧場のバターやミルクなど美味しい食材の宝庫で、それらを使った料理の種類が豊富(札幌ラーメン・ジンギスカン・海鮮丼など)
  • 北海道は多くの美しい自然に囲まれており、癒しやリフレッシュできるスポットが多い
  • 雪の季節はパウダースノーで、スノーボードやスキーに挑戦できる

北海道版応援ナースでは、北海道に3~6ヵ月間の期間限定、月収40~50万円以上の高収入で応援ナースとして働きながら生活ができます!

 

北海道版応援ナースのメリット・デメリット

北海道版応援ナースのメリット・デメリットは、ほとんど京都版応援ナースと似ています。

北海道で応援ナースならではのポイントを強調しながら、メリット・デメリットを簡潔に紹介しますね!

メリット
  • 国内トップクラスの観光地に選ばれた北海道で期間限定の生活ができる
  • 住みながら、温泉・グルメ・ウィンタースポーツを満喫できる
  • 常勤で働くより2倍以上の月収を稼ぐことができる
  • 赴任費用の補助や家賃が無料のため、一人暮らしをしていたときより生活費にかかる支出が少ない
  • 常勤より月収入が増えるため短期間で高額な貯金ができる
シータ
寒さが得意な方は、冬の季節に赴任し雪祭りやウィンタースポーツを楽しむのも良し。寒さが苦手な人も、春や夏は涼しく快適な北海道で美味しい食材や美しい大自然を堪能できますよ♪

 

デメリット
  • 雪国に慣れていない方は、生活に不便さを感じることがある
  • 北海道はどの地域も有名な観光地なので、物価が高かったり観光するところも多いので、遣いすぎればせっかくの高収入でもなかなか貯金ができない
  • 冬が長いので、暖房費用が高くつく(灯油ストーブ代や電気代など)
  • 応援ナースはボーナスや昇進がないため、仕事での努力が給料に反映されない
シータ
私は南国民なので、冬を避けた春から秋の季節に赴任希望します(笑)

 

 

沖縄・離島版応援ナースとは

引用:医療ワーカー

南国リゾート気分を味わいたいなら、やっぱり離島・沖縄ですよね!

離島・沖縄から見る海は、透き通った深いブルーから淡いエメラルドグリーンと季節や天気によっても表情を変えてくれます。

都会の喧騒につかれ癒しを求めたい方や、マリンスポーツが好きな方には持ってこいの応援ナースと言えるでしょう♪

離島・沖縄版応援ナースでは、離島・沖縄に3~6ヵ月間の期間限定、月収35~40万円以上の高収入で応援ナースとして働きながら生活ができます!

 

離島・沖縄版応援ナースのメリット・デメリット

離島・沖縄版応援ナースは、京都版や北海道版と多少条件が変わってきます。

京都版・北海道版と比較しながら、離島沖縄版応援ナースのメリット・デメリットを紹介していきます!

メリット
  • 島での生活を経験することができ、多くの島の伝統や温かい地元の方々と触れ合える
  • 空いた時間にマリンスポーツを楽しめ、ただのんびりとリラックスすることも島の醍醐味
  • 冬は寒すぎず快適に過ごせる
  • 常勤で働くより2倍以上の月収を稼ぐことができる(京都版・北海道版より月収は少ない)
  • 赴任費用の補助や家賃が無料のため、一人暮らしをしていたときより生活費にかかる支出が少ない(本州へ赴任するのに比べ、離島・沖縄版の赴任費用は求人側がほとんど負担してくれることが多い
  • 常勤より月収入が増えるため短期間で高額な貯金ができる
シータ
仕事のストレスや人間関係に疲れた時、島での生活はとても楽園に感じました!地元の方々はとても温かく優しく、海も綺麗でただ見ているだけでも私の癒しになっていました♪

 

デメリット
  • 高齢者は方言を良くつかうため、コミュニケーションを図るのに少し努力が必要
  • 夏は蒸し暑くクーラー無しでは寝れないので冷房費用が高くつき、湿度が高く台風も多いため慣れるまでは不便さを感じる
  • 本州と比べ、遊ぶところや買い物できる店が少ない(沖縄本土以外)
  • 離島医療なので、都心で行ってきた医療とのギャップを感じることがある
  • マリンスポーツなどの趣味も回数をこなすと結構な金額になるので、遣いすぎればせっかくの高収入でもなかなか貯金ができない
シータ
私の場合、7~9月まで与論島に赴任しましたが、台風時期と重なり船や飛行機がすべて欠航になり、就業満了後も3~4日ほど島から出られませんでした。帰省する日に台風が直撃するなんて…日頃の行いの悪さですかね(笑)

 

 

医療ワーカーは専任アドバイザーの完全サポート!

医療ワーカーサイト登録後から入職後も専任のアドバイザーが全て誠実にフォローしてくれます。

通常、登録後は支店に直接赴きあなたの希望する病院・施設や条件のヒアリングを行いますが、忙しくなかなか時間が取れない方や支店から自宅が遠い方などのために、専任アドバイザーが出張面談や電話・メールでの対応も行っています。

引用:医療ワーカー

 

医療ワーカー専任アドバイザーに対する口コミ・評判

どの派遣会社も専任のアドバイザーがつきますが、アドバイザーも一人の人間ですからフィーリング的に合う・合わないがあります。

個人の相性だけでなく、

ハテナ

  • 医療ワーカーの専任アドバイザーとして顧客(私たち)への対応はどうなのか?
  • 希望にあった求人をちゃんと探してくれるのか?

これは派遣会社を選ぶにあたって結構重要なチェックポイントだと思います。

ここでは実際に医療ワーカーで応援ナースをした看護師たちの、専任アドバイザーに対する口コミを赤裸々に紹介していきますね!

30代男性ナース
応援ナースで給料が高い病院を希望していたので、特に地域や病院の条件などは気にしていませんでした。専任アドバイザーはいくつか好条件の求人を紹介してくださり、素早い段取りで電話面接から赴任まで行きつきました。赴任後も親身に色々聞いてくださり的確なアドバイスもくださったので、これからもお願いしたいです。
30代女性ナース
気になった求人の旨を専任アドバイザーへ伝えると、私に確認もなく勝手に求人先へ面接の段取りを入れられていたので驚きました。事前に確認してほしかったです。
30代男性ナース
始めは対応も親切で感じも良い専任アドバイザーだったんですが、希望条件を伝えてからまったく連絡がとれなくなりました。私の対応が悪かったのか、相手がたまたま無責任だったのかわかりません。
20代女性ナース
医療ワーカーに登録後、私の専任アドバイザーと自宅近くのカフェで直接あって面談をしてもらいました。ヒアリングも細かく私の希望をしっかり聞いていただき、とても優しい感じのいい方でした。ドリンク代も経費で落としてもらえたのでありがたかったです(笑)その担当さんには応援ナースとして2回求人紹介してもらい、その後就職のサポートまでしていただきとても感謝しています。

医療ワーカーの各支店や各専任アドバイザーによって両極端な対応という印象です。

もし「あなたの専任アドバイザーが合わない」と感じたときは、医療ワーカー公式サイトから安心サポート窓口というものがあるので問い合わせもできます。

あなたに合うアドバイザーと出会うことができれば、あなたの満足のいくサポートを受けられることは間違いなしです!

シータ
どこの派遣会社も担当アドバイザーと合う・合わないがありますが、私ははっきり伝え担当を変えてもらっていました。私たちはカスタマーです、クレーマーにならない程度に強気でいきましょう(笑)

 

医療ワーカーの求人や転職に対する口コミ・評判

応援ナース以外で医療ワーカーを使うのはどうなの?

というあなたのために、

  • 医療ワーカー自体の求人内容の真相
  • 医療ワーカーをつかって転職はどうなのか?

応援ナースだけでなく将来的に就職も視野に入れている方のために、実際に医療ワーカーをつかって転職をした看護師たちの口コミを赤裸々に紹介しますね!

20代男性ナース
医療ワーカーのサイトは希望する求人を都道府県・条件ごとに検索でき、とても使いやすく便利でした。たまに募集を終了している求人も載せてあったので、終了しているものは削除し新しい情報を更新してほしいです。
20代女性ナース
通勤可能の病院希望していて、すぐに近場の病院求人をたくさん紹介していただきました。私の気になる求人へすぐに面接をとりつぎ同席までしていただき、希望する病院へ就職することができました。スピーディーな対応に感謝しています。
30代女性ナース
現在の病院で仕事をしながら次の転職を考えていたとき、とりあえず医療ワーカーへ登録してみましたが、専任アドバイザーから電話が頻回で「まだ今の病院を辞めていないのか?」と何度も確認され少し強引さを感じ困りました。連絡がマメなので積極的に転職を希望している方であれば、医療ワーカーの専任アドバイザーはとても力になってくれると思います。
30代男性ナース
私が希望している条件でない病院を「〇〇の条件が良いですよ!面接だけでも受けてみませんか?ほかにこんな条件はありませんよ!」と押しが強く感じました。その後専任アドバイザーを変えてもらい同じ条件で病院を探してもらったら、自分が望んでいた病院を紹介してもらえました。専任アドバイザーはノルマがあるように感じました。

医療ワーカーは、公開求人だけでなく非公開求人も扱っています。

求人数は看護師不足の時期やタイミングによって変動があるため、専任アドバイザーとうまくコミュニケーションをとりながら自分に合う就職先を見つけるのがコツです!

シータ
私は応援ナースとして複数の派遣会社へ登録し、毎回各社の求人動向をみていました。これはおススメして良いネタかわかりませんが…例えば私が希望していた条件で『A社は夜勤専従+高収入の病院を紹介してくれたので、今回はB社でなくA社を使おうかなぁ…』とB社の専任アドバイザーに伝えると、結構な確率でB社は好条件の求人を提案してくれます(笑)しかしやりすぎには注意!

 

 

医療ワーカーの応援ナースで履歴書は必要?

希望条件に合った求人へ応募したあと、医療ワーカー応援ナースでは履歴書作成が必要になります!

各求人先毎に履歴書を作成しますが、あなたの専任アドバイザーが書き方を添削・アドバイスをくれサポートしてくださるので安心です。

市販で売られている履歴書を用意し、

  1. 日付(作成した日ではなく提出する日を記入)
  2. 写真(撮影後3~6ヵ月以内のもの・きちんとした服装)
  3. 氏名(ふりがな・フリガナまでしっかりと)
  4. 住所(省略せず正しく、郵便番号・部屋番号・電話番号なども忘れずに!)
  5. 学歴(義務教育は卒業年次、高校以上は入学・卒業年次をともに記入)
  6. 職歴(入社・退社、病院名だけでなく経験科目も記入)
  7. 免許・資格(持っている資格は行動力のアピールになるので全て書きましょう)
  8. 趣味・特技(人柄を知るために必要なので空白なく埋めましょう)
  9. 本人希望欄(特になし、ある場合は具体的に)
  10. 志望動機(各求人先にあわせて自分の言葉で主張しましょう)

空欄がないよう全て埋めてくださいね!

転職が多く履歴書用紙に書ききれない場合は、職務経歴書も準備しておきましょう。

志望動機苦手なんだよな…
職務経歴書ってどう書いたらいいんだろう?

など、応援ナースをするにあたり、

『履歴書の志望動機や職務経歴書の書き方がイマイチよくわからない…』

という方は、現役応援ナースシータのリアル履歴書・職務経歴書とともに詳しくまとめているので、下記リンクからあわせて読んでみてください♪

応援ナースの履歴書について詳しくはこちら

 

 

医療ワーカーの応援ナースの面接はどうするの?

近隣の求人へ応募する場合はいいのですが、あなたが仮に沖縄や北海道などを現在住んでいる都道府県から遠い地を希望する際は、わざわざ飛行機に乗って面接に行くのってすごく大変ですよね?

医療ワーカーの応援ナースでは、実際に現地にいかなくても電話で求人先と面接ができるシステムになっています!

履歴書を提出し書類審査に通ったあとは、専任アドバイザーを介して電話面談の日程を決めます。

電話面接の大まかな流れ

  1. 電話面接は約15~20分ほど
  2. 求人先の看護部長、または師長から電話が直接かかってくる
  3. 面接者からあなたへいくつか質問をされる
  4. 病院や仕事内容についての説明がある
  5. 電話面接後日、専任アドバイザーを介して合否通知

どこの求人先も大体は上記の流れとなっています。

特に注意してほしいのが、面接者からの質問です。

電話といえど就職面接と変わりないので、面接者によって聞かれる内容も異なり、前もって準備していないと答えられない質問があります。

過去5回、応援ナースとして働いたシータが実際に電話面接時に聞かれた内容や、電話面接に受かるためのコツなど詳しくまとめているので、下記リンクもあわせて読んでください♪

応援ナースの電話面接について詳しくはこちら

 

 

医療ワーカーへの登録から転職まではたったの5ステップ+アフターフォロー!

応援ナースに興味があっても、求人先への面接が遠方まで何度もあったりすると面倒くさく感じてしまいますよね。

医療ワーカーは安心の簡単5ステップで応援ナースとして転職ができるんです!

簡単5ステップ

  1. 1分で完了する無料会員登録
  2. 出張面談によるヒアリング、電話・メールでの転職相談
  3. 希望の求人紹介
  4. 求人先と電話面談
  5. 就職

就職が決まるまで一切費用はかからないですし、各派遣会社の求人比較対象として情報収集もできるので、応援ナースに興味がわいた時点で登録しておくことをおススメします!

詳しく各項目を簡潔に説明していきますね!

 

step
1
1分で完了する無料会員登録

下記リンクから入力内容を埋めるだけで登録完了です!

1分かからず記入することができるので、とりあえず登録だけでもしておくことをおススメします。

 

step
2
メール・電話で就職相談

登録後、すぐ専任アドバイザーから電話連絡が来ます。

電話に出れる状況でない場合は、メールでのやりとりも可能です。

あなたの空いている日に一度直接専任アドバイザーと面談し希望条件のヒアリングを行い、その時に今までの看護師経歴やスキル、その他個人情報を面談時に提供します。

職業安定所と違い何度も面談に行く必要はなく、一度専任アドバイザーとの面談が終わればその後はメールや電話にて随時希望条件を伝えることができます

現在病院勤務中で忙しい方も時間を選ばないのが魅力ですね!

シータ
当時病院勤務していた私は、夜勤や夜遅くまで残業していてなかなか電話での打ち合わせができず、現状を伝えメールでやりとりさせてもらっていました。

 

step
3
希望の求人紹介


専任アドバイザーにより全国7万件以上(内、応援ナースは300件以上)の求人先から、あなたの希望条件を元にさまざまな勤務先を紹介してくれます。

例:希望条件

  1. 急性期でICUがある病院がいい
  2. 夜勤多め希望
  3. 第一希望は関東、第二希望は関西

など、たくさんある希望条件の中でも『〇〇は絶対優先してほしい!』という風にランキング付けし、自分の中で外せない条件を伝えること自分に合った求人を紹介してもらいやすくなります!

実際のところ、あなたの希望条件が多ければ多いほど、すべての条件にあてはまる病院というのはなかなかありません

希望条件を多くダラダラと伝えるだけだと、専任アドバイザーがあなたの条件からいくつかあてはまる病院・施設を探してくれますが、自分が納得できる求人ではないと感じてしまうでしょう。

シータ
昔、第一希望に「月収総支給額が45万円以上で、ライザップに通える圏内の病院ならどこでもいい」と条件を出したことがあり、もちろんこの2つの希望を優先した病院を紹介してもらいましたが、とても忙しく大変な病院でした(笑)でも私が優先したい条件をきいてくださったので後悔はしてませんし、むしろ感謝しています♪

 

step
4
面接

希望の求人が決まり応募した次の段階は、直接求人先と電話面接になります。

電話面接なので現在就業中の方もわざわざ休みをとって現地に行く必要がなく、勤務シフトが出たタイミングで面接日程調整は医療ワーカー専任アドバイザーが行ってくれます!

 

step
5
就職

条件交渉は専任アドバイザーが直接求人先へ行ってくれるので、あなたはヒアリングの際にしっかりと希望条件を専任アドバイザーへ伝えておきましょう!

もし仮に面接に落ちてしまったとしても…面接の結果で採用が決定するまで就職相談を行ってくれるので安心です!

時間がある時にメールや電話で専任アドバイザーとやりとりをし、希望就職先を見つけられるまでサポートしてくれます。

シータ
職業安定所など自分で仕事を探す場合、この条件交渉を直接病院側とするのは勇気がいったり気が引けてしまいます。医療ワーカーは専任アドバイザーが条件交渉を行ってくれるので、すべての希望が通るわけではないですが、気兼ねなく専任アドバイザーに相談できるのが良いですね!

 

step
就職後も安心のアフターフォロー!

引用:医療ワーカー

就職が決まってからもアフターフォローは継続されます。

また就職が決定した場合でも費用は一切かかりません!

シータ
就職後、ささいなトラブルや人間関係に悩んだ時や、条件交渉で通ったはずの希望外のことが起こった時など、専任コーディネーターが親身に相談にのってくれ的確なアドバイスをくれたり、トラブルに対応してくださったので初めての方でも安心して応援ナースを始めることができます!

 

 

まとめ

今回は医療ワーカーの応援ナースシステムや、地域別の応援ナースについてお話してきました。

医療ワーカーの応援ナース

  • 簡単1分登録・完全無料で、登録から就職後まで専任アドバイザーによるマメなフォローあり!
  • 全国統一期間限定勤務と月収40~50万円以上の高収入(離島・沖縄以外)
  • 離島・沖縄版応援ナースは月収35~40万円以上でプチリゾート気分を♪
  • 医療ワーカーの応援ナースは履歴書必須!
  • 電話面接なので現地へ面接を受けに行く必要はなし
  • 専任アドバイザーと自分の相性は結構重要

応援ナースだけやりたい方、または応援ナース挑戦後に一般就職を考えている方など、医療ワーカーは専任性であなたのサポートをしてくださいます。

応援ナース求人や一般就職求人・非公開求人も多数扱っている大手人材派遣センターですので、試しに一度登録して求人内容を見てみてはいかがでしょうか?

あなたの希望にあう派遣会社に出会えますように♪

 

 

  • この記事を書いた人
アバター

シータ

旅行と楽しいことが大好き!看護師歴12年目のシータといいます。 私は一般病院の看護師として9年、その後応援ナースとして3年間、看護の仕事に従事してきました。 このサイトでは、私が応援ナースをする際に知りたかった情報などまとめていきたいと思います。

-応援ナースのこと
-,

Copyright© 応援ナースのカルテ , 2020 All Rights Reserved.